29歳 私が洗顔を選ぶポイント

毛穴の黒ずみや古い角質を取ってくれる効果が高い洗顔を選ぶようにしています。

 

私は肌が薄く乾燥肌なのですが、あごのラインはターンオーバーが乱れがちで皮脂が残りやすくニキビが出来やすいので、AHA成分が含まれているものが自分の肌には合っているように思います。

 

また、季節によって夏は乾燥、冬は部分的なべたつきがみられるので、肌のコンディションをこまめにチェックして、今の洗顔が自分の肌に合っているかをみるようにしています。

 

洗顔後タオルで顔を拭いてすぐに乾燥するものは、肌の水分や潤いまで奪ってしまっているような気がするので使用を避けるようにしています。

 

また、泡立ちや香りが良いものも選ぶようにしています。泡立てネットを使って手のひらにこんもりと泡が出来るもの、香りはハーブやアロマ精油をベースにしているものが好きです。

 

人工的な香料を含んだのものや防腐剤などが多く含まれているものは避けるようにします。

毛穴の汚れ、古い角質を取る洗顔

私は洗顔には肌の表面に付いた汚れを取るだけでなく、毛穴に詰まった汚れや肌の古い角質まで優しく落としてくれることを求めます。

 

すっきりした洗い心地のものだと、洗い上がりはさっぱりとします。

 

しかし肌表面の角質を取りすぎてしまっていてすぐに乾燥が始まってしまうので、結局化粧水や乳液で保湿したとしても朝には肌がパリパリと乾いてしまっているとか、部分的にテカリや乾燥が出てきてしまったりします。

 

泡立てネットに適量絞り出した洗顔料をしっかりと泡立てて、ごしごしこすり洗いするのではなくやさしく手のひらで撫でるように洗います。
その際、私は首とデコルテまで一緒に洗顔するようにします。

 

首やデコルテも日々日焼け止めクリームや紫外線による影響を受けているので、顔と同じように大事に洗うようにしています。

 

一日の終わりにお風呂に入りながらの洗顔タイムは、一日中メイクをして酷使した顔を労わってあげる大切な時間だと思います、リラックス出来る一番大好きな時間です。

ファンケルの洗顔パウダー口コミ体験談

ファンケルの洗顔パウダーは以前に使用したことがあり、ネットの口コミサイトへの書き込み等を読んで気になって購入しました。

 

軽量皿にパウダーを入れて泡立てて使うというユニークな使い方にも非常に興味を惹かれました。

 

泡立てネットを使って泡立てると、もこもこした泡がたくさん出来て、顔に乗せた感触がとても柔らかく気持ちがいいです。

 

洗い上がりは、割とさっぱりしたタイプなのですが、すぐに乾燥するということもなく優秀だと思いました。

 

私が最も重視している毛穴や角質への効果も高いと思いました。
洗顔前触るとザラザラした感触だった小鼻やあごのラインの角質が洗顔後はつるりとしていて、きちんといらないものが取り去れていると感じました。

 

その後化粧水と乳液、美容クリームを塗って朝起きるとまだ肌は程よく潤っていて、もっちりした感触でした。

 

あれこれと洗顔料をジプシーしてきましたが、このファンケル洗顔パウダーはまたリピートしてぜひ使いたいと思う一品です。

 

ファンケルの洗顔パウダーの参考口コミサイトは、下記です。

 

>>ファンケルの洗顔パウダーの口コミを見る

 

更新履歴